2015年12月07日

人生初の沖縄旅行・余談4

<琉球王国>

中国と日本に翻弄された国だと思った

なんとも特徴的だなぁと思ったのは
正殿の両サイドの建物
向かって右側には日本風な建造物・南殿(リンク
向かって左側には中国風な建造物・北殿(リンク

両国の来賓をそれぞれの建物で
おもてなししたのだそうだ

全体を一目で見ると結構な違和感
見た目が全く違う建物なんだから当然か(笑)

基本的には文明が進んでいた
中国のバックアップをもらって
一国として成立していたらしく

新しい王は中国政府に認定される
そんなスタイルだったらしい

微妙なバランスで成立していた琉球王国
内乱は絶えず王子が王になれなかったり等
一言で平和な王国が・・・とは言いかねる感じ

しかし江戸時代の使節派遣時は
その独特な衣装や音楽や踊りが大きな話題となり
かわら版等でルートの告知があったんだそう
確かに絵を見て納得出来たくらい独特で
かーなり注目されたんだろうなーって思う

ガイドさんのおかげで
さわりくらいは分かった・・・と思われ💦
マンガとかあったら読んでみようと思った

終わった後話しかけてきたご年配女子2人
沖縄県民らしいが知らなかった事続出だったそう

タメになったねぇ〜 タメになったよぉ〜(笑)
・・・あー懐かし(大笑い)
首里城無料ガイド本当にオススメ

アレコレ色々書きまくりの沖縄旅行話
コレで終了
posted by ハッピー at 20:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

人生初の沖縄旅行・余談3

今回の余談はなっがいぞー(笑)
ホテルに対する『個人の感想』

2泊目から連泊したかったんだけど
取れなかったから全泊別のホテルだった

選んだ基準はいつもと一緒
『オンライン旅行予約サイトのクチコミ』

選びたい基準は
(1) 総合点が4点以上
(2) クチコミ最低100件以上
(3) ソフトの良さそうな所
(4) 良くない点を妥協できる

今までコレで決めた所が
「最低最悪」だった事は一度も無いので
調子に乗ってると言われたらそのとおり(笑)

注:3泊目は旅行会社で決めたので
選びたい基準は(1)のみ満たしてる

1泊目 マリンピアザオキナワ

美ら海水族館から約3キロ弱
「もとぶ元気村」という
子供が楽しめる施設に隣接したホテル

<困った所>
◎ 部屋の広さの割にテレビが小さめ
◎ テレビがタタミスペースにあるので
いつもベッドにゴロッとしてテレビを見る私は
ちょっと困った
(ベッドからテレビは見えないレイアウト)
◎ お風呂にお湯と水を区別する何かが欲しい
色分けでも文字表記でも何でもOK

<良かった所>
◎ 部屋が広い(タタミスペースが凄く良かった)
◎ 全室オーシャンビュー
◎ 子供向け施設に隣接したホテルだが
騒音も無く静か
◎ 修学旅行も受け入れてる所らしいけど
朝食場所は別らしく混雑時間を避ける必要が無い
◎ 朝ごはんが美味しかった
◎ オーシャンビュー+広めの部屋なのに
ホテルの追加料金がビジネスホテル並み
◎ ベッドマットが良い
仰向け寝でも腰が痛くなりにくい
(シモ○ズベッドを謳うホテル以来)

可能であればと事前リクエストしていた
『親子連れの隣の部屋は避けたい』が
(クチコミで親子連れが多いと書かれていた)
叶ったかどうか分からないけど静かで嬉しかった
注:朝食会場は結構にぎやかです
けどそれは楽しくていい

朝食ビュッフェのサラダドレッシングに
ハイビスカス()があってチャレンジ
酸味はあるけどサラッとしててサラダにはOK
選んで取った沖縄料理も美味しかった〜

勝手に採点(5点満点中) 4.5点
(↑追加料金がビジネス並みでなければ4点)

2泊目 ダイワロイネットホテル那覇国際通り

国際通りの端から徒歩の場所にある
ゆいレール牧志駅直結のホテル

<困った所>
◎ 机の木目がザラザラで字が書きづらい
◎ タオルの長さが短め
◎ バスタオル・タオル共に硬すぎる
(水を吸ってもあまり柔らかくならない)
◎ フロントの人が多いせいか
伝言が伝わってなかった
(後でフロントに来てくれたら説明する
と言われていたが誰も話を聞いていなかった)
◎ 自動精算は味気ないと思う 

<良かった所>
◎ ビジネスホテルにしては部屋が広め
◎ アメニティが選択制
部屋置きより種類を増やしてるし
必要なモノだけもらえるのはエコでイイ
◎ フロントの対応が懇切丁寧で温かい
伝言が伝わってなかった時も対応してくれた人が
言い訳一つせず謝罪後速やかに説明してくれた
◎ ベッドマットが良かった
◎ 期待してなかった景観が意外と良かった
◎ 朝ごはんが美味しかった
◎ 朝食会場でのドリップコーヒーのサービスと
サーターアンダギーのプレゼントが嬉しかった
(部屋に持ち帰っても無料)

今まで色々な理由で色んなビジネスホテルに
泊まってきたけど今の所私には
ココのホテルマンさんの対応が✨NO.1✨

一言で言えば『出すぎず引きすぎず』
一番難しい対応じゃないかなと思うけど
ココのクチコミが高いのも心から納得できる
次回があればココだけに泊まりたい(笑)

勝手に採点(5点満点中) 4点

3泊目 ダブルツリーbyヒルトン那覇

あのヒルトンホテル系列のビジネスホテル
ゆいレール旭橋駅徒歩1分

ダイワロイネットホテルでの連泊を
希望したが取れず予約した所

<困った所>
◎ フロントがいつも混み合っている
チェックイン・夕食時の外出・
夕食から帰った時・チェックアウト
全てで待ったの初めてです
◎ テレビが小さい
◎ ツインなのにバッグを置くスペースが
1個分しかない
◎ 冷蔵庫が冷えにくい
◎ シャンプー類の容器が小さく使いづらい
臭いも夫婦してアウトだったんだけど
コレは好みの問題だからなぁ(^^ゞ
◎ タオルが短すぎる
短いと書いたダイワロイネットより短い
洗髪の後結べなかったレベルの短さ
◎ バスタブのお湯上限が低すぎる
全然浸かれなかった
◎ コンセントの場所が分かりづらい
◎ 部屋の何がどこにあるとか
説明が無さすぎて凄く困った
(イチイチキョロキョロ探し回った)
◎ 朝食場所が混雑していて入れず順番待ち
私には前代未聞の出来事
今まで北海道・青森・山形・東京・
富山・京都・大阪・岡山・山口・徳島・
香川・愛媛・高知・長崎・熊本
今回の沖縄を除いてもこれだけの都道府県の
ビジネスホテルに泊まった事あるけど
朝食会場に入れなかったのは初めて
クチコミにも書いてはあったけど
まさかなーって思ってたから驚いたのなんの

<良かった所>
◎ フロントが落ち着きのあるステキな雰囲気
写真を撮りたいと思ったの初めて
◎ 部屋の広さは普通のビジネスホテルだけど
ユニットスペースがビジネスにしては広め
◎ アイロン&アイロン台があるのはイイ
◎ 空調が結構効く
「あっつい」沖縄なので助かる
◎ 朝食にオレンジジュースがある(笑)
他のフルーツジュースが多く
もちろん全部美味しいんだけど
飲みなれたオレンジジュースが嬉しかった
◎ チョコクッキーをくれる
私のダメなナッツ類が入っていたので
私は食べられなかったけど
オットが「美味しい」と喜んだ⤴⤴

・・・どうしたのでしょう?
到底ヒルトンホテル系列だとは思えない
色々やアレコレ

フロントが混み合う時間のチェックインも
出張や旅行の都合上何度か経験があるけど
必ず奥から誰か出て来て待っている客に対して
順番が前後しないよう並び順を指定してくれたり
チェックインまで荷物を預かってくれたり
手順を先に口頭で説明してくれたり等々
フロントに行って10分以上経つまでに
フロントの方の「少々お待ち下さい」以外に
一声もかけられない所が今まで無かったので
そういうモノだと思ってました私💦💦
↑全てビジネスホテルの対応です

奥から出てくる誰かはフロントの人に声をかけ
用事を済ませたらそのまま奥へ戻られる
フロントには空きがあったのに
もう1人出てくることは無く・・・

さらに翌日の朝食会場
私達順番待ちの確か7〜8組目でした
『混み合う時間』を前夜に聞いて
それを避けて行ってコレですよコレ❗❗

恐らく客室数に対してレストランが
小さすぎるのでしょう
だったら朝食なしのプランに価格差を
大きくつけるとか現状を変更しなくても
やりようは色々あると思うのは素人だから?

勝手に採点(5点満点中) 2点

チェックアウトが終わった後
私達の担当じゃ無かったフロントの方が
わざわざこちらに来て
「チェックインの時に大変お待たせして
申し訳ありませんでした」
と謝って下さらなければ採点は1点

良かった所も多かったけど
困った所に『前代未聞』が多すぎたので
どうしても評価が下がってしまう

そんな3泊のホテル【個人の感想】

最後にダイワロイネットホテルの
部屋にあったコレが気に入った私
33H27.9.24沖縄・ダイワロイネット那覇国際通り・部屋の絵.JPG
首里城正殿を描いた絵なんだけど
ふんわりと柔らかいタッチで描かれていて
早く(本物が)見たいなぁって思ったり
ほんわか気分になれたりした
posted by ハッピー at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

人生初の沖縄旅行・余談2

ココで書くのは私達が感じた沖縄

<その1>

那覇空港行きの飛行機は
小さい子連れの乗客が多くて驚いた
加えて行きも帰りも窓際が満席
観光立県化がしっかりされている(であろう)
沖縄ならではかもなーと思った

<その2>

事前ネット調査で注意事項として出てたのが
ナンバープレートにYやE等がついている車(※)
正直「そんなんおる?」と思ってたけど
高速で早速見かけて「ホンマにおった」と(笑)
こんなに車のナンバーに注目した旅行は初めて

※ 米軍基地の人が所有する車なんだそう
仮に交通事故にあったとしても
日本の道交法が全面適用されないため
通常の予測通りに収まらなかったり
長期化したり下手すると泣き寝入りなんて事も
あるらしいとネットで見た(真偽は不明)

<その3>

那覇空港から海洋博公園に行くのに高速を利用
その道中ふと見上げてあれ?となったのは
明らかに旅客機でない飛行機が飛んでいたこと
オットに言ったらチラ見した後「戦闘機や」
こういう所にも沖縄を感じた

<その4>

沖縄の道路はどこまで行っても片側2車線
(片側1車線の道路もあるけど短い)
海洋博公園がある本部町(もとぶちょう)は
沖縄の中でも端に近い地区
県庁所在地の那覇からも離れている
高知で言えば安田町くらい?と想像したら
安田町に片側2車線の道路を知らないので
(国道も片側1車線)
こういう所にも沖縄を感じた

<その5>

どこの観光地に行っても外国人が多い
・・・のは北海道も東京もそうだったけど
北海道も東京もアジア人が多いと思ったが
沖縄は欧米人も結構多いなーと思った
そしてどちらも声が大き・・・エェー、コホンッ!(;-o-)o"

沖縄に行ったことがあるアナタは
どんな所に沖縄を感じましたか〜?

そして余談はまだまだ続くヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
タグ:沖縄
posted by ハッピー at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

人生初の沖縄旅行・余談

余談は続くよあれやこれや(笑)

<余談その1>

人生初の高松空港周辺駐車場でのこと

ココで県民性を感じた私
それは香川県の空港周辺駐車場のゆったりさ

高知では空港送迎が必要な周辺駐車場は
手続きが早くすぐ送迎してくれる
数ヶ所利用したけど駐車場に5分以上いた事はない

しかし今回初利用の綾川パーキング
(1) 人がいない
(2) 看板がある場所から移動してと言われる
(3) 申込書のような用紙に
    フルネーム・電話番号を書くよう言われる
(4) 送迎ワゴンで満車人数まで待たされる

ちなみに高知空港周辺のパーキングとの違い
(1) 基本1分もしない内に誰か出てくる
(2) 鍵を預けて動かしてもらう
(3) 入庫時間を打ち出した用紙に
    車のナンバーが入っているか手書きしてくれる
    名前や電話番号を聞かれた事は無い
(4) その場にいる人だけ乗せてすぐ発車

まず驚きちょっとイラつきもした(おい)
小さい声で「マジで?」と何回か言った(笑)
たまたま予定より出発時間を早めたから良かったけど
そうじゃなかったら・・・焦っただろうなぁ💦
「いられ(※)」が多い高知県民とは違うなーと(笑)

※ 「せっかち」の意味を持つ土佐弁
高知の県民性とも言われていたりする
行列嫌いが多い多い(笑)

全国的には香川のやり方がベーシックなのかも?
他県のパーキング利用は初めてなので💦

<余談その2>

コレも人生初の那覇空港で感じた事

それは預けた荷物が出て来ないのんびりさ

高知空港は小さい空港なので比較にならないけど
羽田空港よりもずっと遅いと感じた

何がイラつくって早めに出てきた同じ荷物が
10回転位してるのに家の荷物が出て来ない💢

加えて欧米系の子供は出てくるバッグを
いちいち触ろうとして危ないし
アジア系の親子複数は
私に当たって入り込もうとするし
日本人の父親は後方に母親がいるのに
ベビーカーを私に当てて待ちスペース確保
(1人分位の空きスペースは
私の所以外に複数箇所あるにも関わらず❗❗

イライラ最高潮で旅行序盤にキレかけ(笑)
預けなきゃ良かったよーとか思いつつε=( ̄。 ̄;)フゥ

おかげでレンタカー店の送迎バスギリギリアウト
待たされすぎだもんなー_| ̄|○
・・・次が早くて10数分しか待たなかったけど(笑)
posted by ハッピー at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

人生初の沖縄旅行・その7

9月23日(水)〜26日(土)で行ってきた
人生初の沖縄旅行・・・の日記

今回は最終日・9月26日(土)
この日の当初予定

(1) 国際通りを歩く
    ↓
(2) 那覇空港へ行く
    ↓
(3) 高松空港から帰高

・・・だったんだけどー(コレ多いなー)

これまでにたっぷり歩いてるしー
ほぼ全ての予定は終わってるしー
で 最終日は(1)をカット

国際通りに近いホテル取ってたのに歩かない(笑)
チェックアウトまでホテルでの〜んびりしてた

早めにニッポンレンタカーへ行き返車
そこから那覇空港まで送迎してもらう

そんな那覇空港で撮りまくった写真
48H27.9.26沖縄・那覇空港1・岸本選手.JPG49H27.9.26沖縄・那覇空港2・山内選手.JPG
写真向かって左 岸本隆一選手
写真向かって右 山内盛久選手

両方ともプロバスケット選手
bjリーグ「琉球ゴールデンキングス」所属

初日に那覇空港で見て(ノ゜凵K)ノびっくり!!
空港にバスケット選手の写真があるのは初めて
凄いと思ったんだけど後の予定を考え通過
帰りに写真撮ろうって思ってたんだよねー

その後の旅行中に気付いた
沖縄ホームのプロチームってあったっけ?
確か野球もサッカーもバレーも無い(゜0゜;ハッ
(2部3部等ではあるかもしれないが未確認)
だからかもなーと勝手に納得(笑)

お昼も空港内で済ませ飛行機の
待ち時間にあった友達からの連絡

『ハッピーちゃん、元気ですか?
(日時)に(4ケタグラム)の
元気な(性別)の子が誕生しました』


エッ? (;゜凵K)ノ マジ?
誕生した子が この日記 の子なんだけど
驚いてプチパニックになってる間に
予定時間より遅れてた飛行機の搭乗時間が

・・・アナウンスあるまで忘れてたよ(笑)

そして3泊4日の沖縄旅行のシメ
50H27.9.26なぜか沖縄旅行のシメは香川の一鶴(笑).JPG51H27.9沖縄旅行土産・色んな方へ.JPG
写真向かって左 「一鶴」
写真向かって右 沖縄旅行土産の数々

沖縄旅行のシメが香川でいいのか
・・・まー美味しいからいっかー(笑)

あ〜楽しかったヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

この後余談があれやこれやと続く(笑)
posted by ハッピー at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

人生初の沖縄旅行・その6

9月23日(水)〜26日(土)で行ってきた
人生初の沖縄旅行・・・の日記

今回は3日目・9月25日(金)
この日の予定・・・の続き(^^ゞ

(1) 首里城公園へ
    ↓
(2) 地元スーパーへ
    ↓
(3) 那覇市で宿泊

ココは(1)の後から

首里城公園を出てからお昼ごはん
昨日の沖縄そばとサーターアンダギーが
イマイチで納得出来なかった私達
どちらかを美味しいお店でもう一度

夫婦で話し合い沖縄そばを選択
・・・すると首里城近くに
クチコミ評価が結構高い店発見👀

その名は「ほりかわ」

46H27.9.25沖縄・ほりかわで沖縄そば1.JPG47H27.9.25沖縄・ほりかわで沖縄そば2.JPG
写真向かって左 お昼のメニュー
写真向かって右 私オーダーのおすすめセット

昨日の「あれ?」から1日後の沖縄そば
グルメぶって(笑)汁を一口

「美味しい!」

全部美味しかったんだけど
沖縄そばに見かけるちょっと厚めの豚肉が
切れていたそうで違うのが出た
しかしあっさりさっぱりそうに見せかけて
しっかり脂と味を感じさせるこの豚肉
いや〜美味しいです沖縄そば
納得の旨さですありがとう(笑)

その後オットと何回も何回も
「ほりかわ行って良かったね〜
やっぱり沖縄そばは沖縄で食べないと
等とエラソーな事言いたくなるヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

ほりかわを出た向かったのは地元のスーパー
「サンエー」という所へ行った

理由は2つ
1つ目は事前ネット調査で送料お安く
お土産がたくさん買えると書いてたから
2つ目はわが家に買いたいと思ってた
複数のモノが土産店より安いと聞いたから

沖縄の土産店の中には送料無料または格安価格の
表示があるお店では「梱包料」なるものを
徴収すると聞いたので土産店で買うのをやめてみた
・・・のも理由の一つかも?(笑)

お土産物も充実してたので全てココで買った
感想としては2つ目の理由になったモノは
安かったし大量購入でも送料は1000円ちょっと
その辺は結構オトクだったと思う

でも普通のお土産物(紅いもタルト等)は同じ値段
だけどスーパーだと袋が1つずつ付かない分
お土産として持って行く時に袋が無くて困ったので
お店は使い分けした方がいいなと思った

買物の後はまたもホテルへ一直線(笑)
この日のホテルは「ダブルツリーbyヒルトン那覇」
・・・ダイワロイネットが取れずで選んだ場所

ココは私達が普段泊まってるビジネスホテル風
ヒルトングループらしいんだけどその他の感想

・・・は余談で書くとしてー(笑)

早めのチェックインでちょっとのんびりしてから
晩ごはんに行ったのがホテルから徒歩数分で行ける
「ジャッキーステーキハウス」

・・・だったんだけどー💦

金曜夜7時過ぎ頃のジャッキーステーキハウスは
周辺の渋滞を生み出すくらいの込み具合
駐車場にもお店に入れない人がたーくさん
お店の敷地に入ることなくUターンヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

帰り道テキトーに歩いて見つけた居酒屋が
思った以上に美味しくてねー
あぐー豚や海ぶどうや他にも色々食べて
満足の晩ごはんとなった

次回は最終日の日記
posted by ハッピー at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

人生初の沖縄旅行・その5

9月23日(水)〜26日(土)で行ってきた
人生初の沖縄旅行・・・の日記

今回は3日目・9月25日(金)
この日の予定

(1) 首里城公園へ
    ↓
(2) 地元スーパーへ
    ↓
(3) 那覇市で宿泊

首里城はオットのリクエスト
私も行きたいと思ってたけど(笑)

理由は2つ

一つ目は 私達には日本にいくつもあるのに
一度も行った事が無い所があったから

それは


💡世界遺産💡


四国内に世界遺産無いんだよねー💧
オットとの旅行は大体1泊2日だから
四国を出るのは負担が大きくて(^^ゞ
                 
首里にはあーるーんーだ 世界いーさんさきさん
↑何の替え歌か分かった人は40代以上(笑)

二つ目は戦国時代の話なんかにも
あまり出て来ない「琉球王国」ってどんなとこ?
・・・さわりくらいは知りたいなと思った事

ボーっと見てても分かるかどうかと思ったので
ホームページで見つけた『首里城無料ガイド』
コレに行きたいとオットを説得し
朝10時半の回に余裕で間に合った
集合場所までに結構歩いた(運動不足・・・笑)

34H27.9.25沖縄・首里城公園1.JPG35H27.9.25沖縄・首里城公園2.JPG36H27.9.25沖縄・首里城公園3.JPG
写真向かって左 首里城公園案内板
(駐車場と集合場所を書いてみた)
写真中央 守礼門
写真向かって右 正殿・正面から

37H27.9.25沖縄・首里城公園4.JPG38H27.9.25沖縄・首里城公園5.JPG39H27.9.25沖縄・首里城公園6・御書院.JPG
写真向かって左 正殿・左サイドから
写真中央 『首里城無料ガイド』集合場所・南殿
写真向かって右 御書院(国王が執務した場所)

40H27.9.25沖縄・首里城公園7.JPG41H27.9.25沖縄・首里城公園8.JPG42H27.9.25沖縄・首里城公園9・正殿の遺構・世界遺産.JPG
写真向かって左 御差床(うさすか)・玉座の事
写真中央 奥書院の合間から見える景色
写真向かって右 首里城正殿の遺構
正殿内の世界遺産はコレだそう

44H27.9.25沖縄・首里城公園11.JPG43H27.9.25沖縄・首里城公園10.JPG45H27.9.25沖縄・首里城公園12・園比屋武御嶽石門・世界遺産.JPG
写真向かって左 正殿での行事の模型
写真中央 トイレの蛇口が・・・
写真向かって右 園比屋武御嶽石門
(そのひゃんうたきいしもん)
国王外出の際安全祈願をした礼拝所
コレも世界遺産

ガイドは癒し系笑顔を持つお姉さん
1時間弱位かな?
トイレの蛇口等のこぼれ話も含めて
あれこれそれどれ色々聞かせてくれた

・・・は余談で書くとしてー(笑)

充実のガイドを聞き終えて
人生初の世界遺産も見せてもらって
首里城公園を出てからお昼ごはん

・・・は次回(長いなー笑)
posted by ハッピー at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

人生初の沖縄旅行・その4

9月23日(水)〜26日(土)で行ってきた
人生初の沖縄旅行・・・の日記
9月24日(木)の続き

この日の予定

(1) 海洋博公園へ
    ↓
(2) 空いていれば琉球ガラス吹きガラス体験へ
    ↓
(3) 那覇市で宿泊
    ↓
(4) 晩ごはんに沖縄料理を食べに行く

ココでは(3)・・・の手前から書く(笑)

琉球ガラス吹きガラス体験を終えた後
昼食がてら「おんなの駅(道の駅)」へ

22H27.9.24沖縄・おんなの駅1.JPG24H27.9.24沖縄・おんなの駅3.JPG23H27.9.24沖縄・おんなの駅2.JPG
写真向かって左 昼食の沖縄そば
写真中央 九州沖縄限定のBOSS
写真向かって右 ドラゴンボールとサーターアンダギー

ココの沖縄そばはイマイチ
高知で食べた沖縄そばの方が美味しかった
夫婦で「あれ?」

九州沖縄限定のBOSSは
私には合わなかった(単なる好みの問題)
オットは「美味しい」と飲んでたよー(^^ゞ

そしてココに来た理由の一つがコレ💡
沖縄と言えばサーターアンダギーが有名だけど
ココにある変り種
その名も『ドラゴンボール』
ネットで見つけて食べてみようかーって

<感想>
◎ サーターアンダギー(プレーン)
『ベルゲン(※1)の方が美味しい』
コレがベーシックなお味だと思われる
普通に美味しいがそれだけだったので
揚げたてで食べてみたかったと強く思う(断られた💦)

※1 高知市が本店のチェーンのパン屋さん

◎ ドラゴンボール
タピオカ粉を使った揚げ菓子
ネット上ではサーターアンダギーの進化系
などと書いているのも見てたから興味津々

・・・だったんだけど感想は
『もちもち食感が強めの冷めた揚げ菓子』

いやー私「もちもち食感」ってヤツが
あんまり好みじゃないんですよー(^^ゞ
軽めのもちもち食感は好みなんですけどー

・・・だったら食べるな?(笑)

変な言い方だけどしっかりもちもちしてるので
前に流行ったもちもち食感好きな人には
美味しすぎてたまらんー💕なのかも?

その後そのままホテルへ一直線
午後3時台にチェックイン(笑)したホテルは
「ダイワロイネットホテル那覇国際通り」

お疲れをちょっと取り晩ごはんがてら
沖縄民謡と沖縄料理を楽しもうと行ったのが
島唄と地料理「とぅばらーま」

行く前にオットがチラッと言ってたのが
「沖縄料理・・・口に合うかなー?」
私も味付けが独特とか聞いていたので
ネットで事前調査して「美味しい」と
書いてた人が多かったメニューだけ注文した

・・・ら?ぜ〜んぶ美味しかった?
\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ヤッタァー!!

27H27.9.24沖縄・とぅばらーま1.JPG28H27.9.24沖縄・とぅばらーま2.JPG31H27.9.24沖縄・とぅばらーま5.JPG
写真向かって左 もずくの天ぷらとラフティー
写真中央 海人サラダとタコライス
写真向かって右 座敷の天井にシーサー発見👀

29H27.9.24沖縄・とぅばらーま3.JPG30H27.9.24沖縄・とぅばらーま4.JPG32H27.9.24沖縄・とぅばらーま6.JPG
写真向かって左と中央 三線・島唄ライブ
写真向かって右 トイレに貼ってあった方言
3分の1も分かりましぇーん(^^ゞ

沖縄料理は『ちゃんと選べばちゃんと美味しい』
と分かったので次の機会があれば他のモノにも
チャレンジしてみよーなんて思った(単純)
島らっきょ(今回売切)は必ず❗❗

三線・島唄ライブはリピーターもいたらしく
最後はみんなで踊って大盛り上がり
(私達は座って踊った・・・笑)

ココで初めて知って驚いた事
沖縄言葉で「こんにちは」は男女で言い方が違う
男性 → ハイサイ
女性 → ハイタイ
タイの挨拶みたいだなーと

次回は3日目
posted by ハッピー at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

人生初の沖縄旅行・その3

9月23日(水)〜26日(土)で行ってきた
人生初の沖縄旅行・・・の日記

今回は2日目・9月24日(木)
この日の予定

(1) 海洋博公園へ
    ↓
(2) 空いていれば琉球ガラス吹きガラス体験へ
    ↓
(3) 那覇市で宿泊

昨日入らなかった美ら海水族館へGO🚙💨
道中降り出した雨はどしゃ降りレベルに
車内で2人大笑いヾ(@^▽^@)ノわはは
美ら海着く頃にはやんだんだけど
10分弱でこの変わりよう〜(笑)

この日の写真をたくさんアップ

6H27.9.24沖縄・マリンピアザオキナワの朝.JPG15H27.9.24沖縄・美ら海水族館8.JPG8H27.9.24沖縄・美ら海水族館2.JPG
写真向かって左 ホテルの部屋の窓から
写真中央 美ら海水族館入口
写真向かって右 美ら海水族館・タッチプール

タッチプールはヒトデ達とふれあえます
・・・私達はパスしたけど(笑)
小さい子供達が楽しそう〜🎶

9H27.9.24沖縄・美ら海水族館3.JPG10H27.9.24沖縄・美ら海水族館4.JPG11H27.9.24沖縄・美ら海水族館5.JPG
写真向かって左 美ら海水族館・サンゴの海
写真中央 美ら海水族館・ゴマモンガラ
写真向かって右 美ら海水族館・リュウキュウアユ

中央のゴマモンガラ
見て思ったのは「え?コレ大丈夫なが?」
安心して下さい穿いて・・・イヤ 大丈夫です
近くにこんな説明書きプレート(概要)
『ちょっと休憩?ゴマモンガラ
弱っている訳ではないのでご安心を』

右のリュウキュウアユは
一度全滅した後奄美大島系のを
人工繁殖・放流させたのだそう

12H27.9.24沖縄・美ら海水族館6.JPG13H27.9.24沖縄・美ら海水族館7.JPG14H27.9.24沖縄・海洋博公園・ウミガメ館.JPG
写真向かって左 美ら海水族館・黒潮の海
写真中央 美ら海水族館・魚をよけないカニ(笑)
写真向かって右 海洋博公園・ウミガメ館

規模の大きい水族館に入るのがかなり久しぶり
・・・なのを除いても凄いと思った

メインは黒潮の海なんだろうけどそこまでに
「うわ〜」って20回くらい言ったかも(笑)
昨日の夕方より車が少ないせいか
人もそこまで多くなく水槽の真ん前まで行けたし
・・・飛び交う言語の種類は多めだったけどね

2時間程水族館を楽しんでから
駐車場で予約不要の琉球吹きガラス体験先へ連絡
すると「今日は空いてます」と言われてGO💨

行ったのは「恩納(おんな)ガラス工房」
16H27.9.24沖縄・恩納ガラス工房1.JPG17H27.9.24沖縄・恩納ガラス工房2.JPG18H27.9.24沖縄・恩納ガラス工房3.JPG
写真向かって左 恩納ガラス工房体験入口
写真中央 『痛快!明石家電視台』のメンバー?
写真向かって右 見つけて嬉しくなった小塚崇彦選手
他にも高橋大輔さん・浅田真央選手等々
フィギュアの有名選手い〜っぱい

21H27.9.24沖縄・恩納ガラス工房6.JPG19H27.9.24沖縄・恩納ガラス工房4.JPG20H27.9.24沖縄・恩納ガラス工房5.JPG
写真向かって左 この中からイメージしつつ選ぶ
写真中央 作業場にも有名人の写真が続々
写真向かって右 体験中のイケメン(笑)

左にあるたーくさんのグラスから
こんなのにしたいとイメージ
配色も決めて受付へ持って行きます

<ココで重要な注意事項>
ホームページには「料金/1,500円(税別)〜」
しかしあれこれそれどれ見ていると欲が出ます
私もオットもちょっと大きめの複数色
加えて私はココにしかないと言われた色も選択
受付のおばちゃんが電卓をたたき終え言った金額


💡驚愕の2万円超え💡


エッ? (;゜凵K)ノ マジ?

注:正確には22,000円台(笑)
この金額には2人分の体験料や材料等の代金
送料や消費税等全てが含まれてます

ネットの価格を見込んで行ってはいけません
・・・って欲が出た私達がダメなだけ?(笑)

しかし

体験プログラムに慣れた工房の方々によって
あっけないほど順調に体験作業は終了
本当に1人10〜15分くらいだった

加えて工房の方々がメインでやってるのは
間違いないんだけどさすがと思ったのは
ポイントポイントで『自分(私)がやってる』感を
強く感じさせてくれるところ

更に欲が出ただけあって(笑)
嬉しい出来だったのは確実
52H27.9後日届いた琉球ガラス吹き体験・オットの.JPG53H27.9後日届いた琉球ガラス吹き体験2・私の.JPG
写真向かって左 後日届いたオットのグラス
写真向かって右 後日届いた私のグラス

ここにしかない色はラベンダー
(那覇空港でチェックしたけど無かった)
写真では分かりづらいけどキレイに出てた
オットと2人で満足

人生最高額のグラス(笑)は今後
取扱要注意で長〜く使っていきたいなぁと

・・・と今回はこの辺で(^^ゞ
posted by ハッピー at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

人生初の沖縄旅行・その2

9月23日(水)〜26日(土)で行ってきた
人生初の沖縄旅行・・・の日記
9月23日(水)の続き

23日はこんな予定

(1) 車で高松空港へ
    ↓
(2) 飛行機で那覇空港へ
    ↓
(3) レンタカーで海洋博公園へ
    ↓
(4) 本部町(もとぶちょう)で宿泊

ココでは(3)から書く

海洋博公園への到着時間は確か夕方4時台
水曜+夕方なのに駐車場には結構車が(驚)
美ら海水族館は明日にして海洋博公園を楽しむ

2H27.9.23沖縄・海洋博公園.JPG1H27.9.23沖縄・海洋博公園.JPG
写真向かって左 美ら海水族館も入ってる建物
写真向かって右 海洋博公園からの風景
(奥に見えるのは伊江島(いえじま)だそう)

3H27.9.23沖縄・海洋博公園・エメラルドビーチ.JPG4H27.9.23沖縄・海洋博公園・オキちゃん劇場1.JPG5H27.9.23沖縄・海洋博公園・オキちゃん劇場2.JPG
写真向かって左 エメラルドビーチ
写真中央と右 オキちゃん劇場イルカショー

海洋博公園だだっ広いです
すっごい歩きます
周遊バスあるけどタイミングが合わなくて💦

けどオキちゃん劇場無料です
無料とは思えないクオリティーのショー
行ったら『必ず』見て欲しい
私が近所なら月1は子供連れて来る
・・・子供いないけど(笑)

下段右端の写真は水をかぶりたい人を
一ヶ所に集めてイルカが水をかけるというもの
予想以上の大量の水に見ていて(ノ゜凵K)ノびっくり!!
すんごい盛り上がってた

そしてエメラルドビーチは本当にキレイ
高知の海もキレイだよなぁって思ってるけど
文字で書けばこんな感じ

<高知> 砂浜|みどり|あ                  お|
<沖縄> 砂浜|み   ど   り|あ            お|

・・・意味分かる?
沖縄の海は緑のエリアが広くて美しかった
ま 私の次くら・・・エェー、コホンッ!(;-o-)o"

その後海洋博公園を後にしてホテルへ
今日のホテルは「マリンピアザオキナワ」
タタミスペースが嬉しくて
風呂上りにストレッチとかしてた(笑)

晩ごはんは車で10分足らずの
もとぶ牛の焼肉店🍴
焼肉ももちろん美味しかったけど
牛すじ煮込みが美味しくてね〜🎵

初日から色々あったけど
最終的に楽しめて満足な一日
posted by ハッピー at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする