2017年06月14日

NBA2016−17シーズン終了

今季のNBAはウォリアーズ優勝で閉幕

良かったねー(カンペ棒読み)

この後は選択制
例のモヤモヤ方面について
四の五の言ってしまうので

そーいうのイヤな人は

決して見ないように

お願いします



<この日記に関しては


反論コメントを受付けません>





















まずは応援している
サンアントニオ・スパーズ

カンファレンスファイナルで
ウォリアーズにスウィープされ
シーズン終了

ここで思ったのは

「そんなにか!」

正直カンファレンスファイナルの
第1戦はスパーズが獲ると
思ってた・・・試合終了まで(笑)

その後まさかのスウィープ(驚)
そこまで実力差ないよねーとも思ったけど
「飛車角が無い状態(※1)では難しいよ」
↑オットのこの言葉で納得したけどね

※1 ケガ欠場が3選手
パーカー選手→スタメン
カンファレンスセミファイナル第2戦でケガ
レナード選手→スタメン・エース
カンファレンスファイナル第1戦でケガ
リー選手→控え(好調維持中)
カンファレンスファイナル第3戦でケガ

ちなみにレナード選手のケガについて
ディフェンスしてたウォリアーズの
ザザ・パチュリア選手が
あれこれ言われてるけど
わが家の意見は「わざとではない」
(アクシデントでのファウル)

スパーズファンがパチュリア選手を
訴えたなんて話も聞いたけど
訴える相手が間違ってますよー
と言いたい(笑)

悪意を感じるアレコレをやらかすの
そのチームにはパチュリア選手より
ずーいぶんタチの悪いのが
複数人いるぢゃないのよー
訴えるならそっちでしょ(笑)



そしてファイナル
スパーズ敗戦の時点で
私のNBAは今季終了(笑)

なのでファイナルの注目は

ケビン・ラブ選手の活躍

レブロン選手が移籍していた当時の
ヒートのビッグ2(おい)に
なってしまいかねない状況にいたと思う
ケビン・ラブ選手

もっとずっといい選手なのに
もったいないとずーっと思ってた

今シーズンようやく

押しも押されもせぬ

『ビッグ3』の1人


と言える活躍を見せてくれた
\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!



そんなファイナルの感想は

「そこまでしないと勝てないのか」

↑コレはウォリアーズに対して

結果やスタッツだけ見たら
「ウォリアーズの圧倒的な強さ」
そんな言葉が思い浮かぶだろう

でもバスケットかじってるレベルの人でも
テレビで試合を見れば分かると思われる
ジャッジの偏り

キャバリアーズのある場面でファウルが鳴る
しかし
ウォリアーズの同じような場面では鳴らない

2シーズン前から比べたら
少しマシにはなっていると思うけど
主力複数選手のタチの悪さは相変わらず
・・・なのに鳴らないのも大して変わらず

確か第2戦か第3戦辺りの
試合中に思わず言った言葉

「これじゃ8対5やん」

↑ジャッジ3人が
ウォリアーズサイドだという意味

おかげで第5戦
ウォリアーズが優勝を決めた後は
ファイナルMVP発表まで早送り(笑)
その後のインタビューもほぼ見ず
笑っちゃうくらい冷めてた



かつてデュラント選手の移籍に対して
こう書いた

>プライドよりリングってこと?

そのあからさまでやり過ぎにも見える
行動に軽いショックを受けた
なんせウォリアーズは昨シーズン
プレイオフで負けてるチーム

スパーズに入らなかったからじゃないよ
彼のプレイスタイルは
スパーズには合わないから
スパーズに入らなくてむしろ良かった
今でもそう思ってる

その後シーズン最後まで見て
私の中での彼の評価は地に落ちた

恐らくこのオフの内に
ウォリアーズと延長契約をするだろう
彼にとって
ここほどやりやすいチームは
他にないかもしれないと思うから

プレイスタイルは合うし
すでにスターが複数人いる
ウォリアーズでは
彼が嫌うという噂を聞いている
「自分だけが注目度大」
からも逃れられる
加えてファウルが鳴らないとなれば
こんなオイシイ状況を
1シーズンだけで捨てるとは考えにくい

出来ることなら彼には移籍してほしい
元々好みではなかったデュラント選手
(ディフェンシブな選手が大好きなので)
身長詐称にもそれどうよ?と思ってる
かつてダニー・グリーン選手が
6フィート11インチだと言ってる

↑2メートル11センチ)
でもその後のインタビュー内容や
シーズンMVP受賞時のスピーチや
高校時代を知ってる日本人選手が
テレビであれこれ言ってるのを見聞きして
きっといい人なんだなーって
思うようになっていたから

もうリングも取ったんだからいいよね?
タチの悪さに染まって欲しくない
どれだけいいプレイをし続けても
どれだけ優勝し続けても
そーいうことやってりゃ二流でしかない
本当にもったいない



今季のウォリアーズの優勝は
ジャッジの偏り無くても
達成したかもしれない

あんなタチの悪いことしなくても
今季のウォリアーズは強いと思う

ただそうなったとしても
キャバリアーズは確実に
2勝はしただろう

その辺が私の納得いかない所
モヤモヤが収まらない所
posted by ハッピー at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450866051

この記事へのトラックバック