2016年12月23日

Bリーグのオールスター戦・その1

1月の試合放送予定の日記で
カバーし切れないと思ったので
別日記でBリーグのオールスター戦の説明

・・・私に分かる範囲のみ(笑)

Bリーグオールスター戦のキーワード
◎ SNS連動
◎ 女子マネージャー
◎ ドラフト制



<◎SNS連動>
(1) チーム名をSNS投票で決定
   コンセプトある5案からSNS投票で 2⃣ に決定
   (投票期間11/15〜11/20)
  【チーム名候補】
  1⃣ ALL−B vs STAR−B
  2⃣ B.BLACK vs B.WHITE
  3⃣ B.PASSION vs B.PRIDES
  4⃣ B.FANTASTIC vs B.STRONG
  5⃣ B.TOMAHOWK vs B.WINDMILL

(2) チームマネージャー対決企画
   B.BLACK → マギーさん(モデル)
   B.WHITE → 安田美沙子さん(タレント)
  1⃣ 指定ハッシュタグをつけてマネージャーへ応援コメントを入れる
  2⃣ 投稿数が1000を超えるとミッション提示
  3⃣ カードに書かれたミッションに挑戦・その様子をSNSで投稿
  4⃣ 勝敗はミッション毎に決定
  5⃣ 勝利マネージャーにはプレゼント(※1)
    敗戦マネージャーには罰ゲーム(※2)

  ※1 勝利マネージャーには全試合が観戦できる
     「B.LEAGUE 2016-17SEASON パスポート」
  ※2 敗戦マネージャーには
     「B.LEAGUE スタッフ」として働いてもらう

(3) 「SNS選手選出枠」のSNS投票
   オールスター出場選手は下記のように選ばれる
   ファン投票 → 各日本人選手4名・外国籍選手2名
   B.LEAGUE推薦 → 各5名
   SNS選手選出枠 → 各1名
   ↑最後のコレを決めるためのSNS投票をする
   (投票期間12/13〜12/18)
   
   ※ 誰が決まったかは次の日記に書きます


<◎女子マネージャー>
   <◎SNS連動>の(2)にも書いたけど
   オールスター戦当日女子マネージャーは
   ベンチ入りするのだそう
   二人ともバスケット経験はあるらしいので
   とんちんかんな展開になる心配は不要


<◎ドラフト制>
   ファン投票で選ばれた合計12名から
   まずはヘッドコーチとマネージャーが
   別々にドラフトの後相談して選手を絞る
   ちなみにヘッドコーチは
   B.BLACK → トーマス・ウィスマンさん(栃木ブレックス)
   B.WHITE → 伊藤拓摩さん(アルバルク東京)

   絞った6人はコチラ↓
   【B.BLACK】 ※敬称略
    ・PG/SG枠 2名
    NO. 0 田臥勇太(栃木ブレックス)
    NO. 2 富樫勇樹(千葉ジェッツ)
    ・SF/PG・C枠 2名
    NO.31 喜多川修平(琉球ゴールデンキングス)
    NO. 0 白濱僚祐(秋田ノーザンハピネッツ)
    ・外国籍選手枠 2名
    NO. 2 ディアンテ・ギャレット(アルバルク東京)
    NO.32 ライアン・ロシター(栃木ブレックス)

   【B.WHITE】 ※敬称略
    ・PG/SG枠 2名
    NO. 0 田臥勇太(栃木ブレックス)
    NO.14 岸本隆一(琉球ゴールデンキングス)
    ・SF/PG・C枠 2名
    NO.31 喜多川修平(琉球ゴールデンキングス)
    NO. 8 張本天傑(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
    ・外国籍選手枠 2名
    NO. 2 ディアンテ・ギャレット(アルバルク東京)
    NO. 5 アンソニー・マクヘンリー(琉球ゴールデンキングス)

    重複選手(青字)は決定方法5つの中から
    進行サイドに決められ選手が従う(なんだそれ?)
    ・決定方法
     抽選
     大河チェアマン
     逆指名
     じゃんけん
     スカウト

    ・田臥選手 → 逆指名と出たが本人が拒否
     抽選を希望と伝え抽選に
     ウィスマンさんが「あたり」を引き
     B.BLACKに決定
 
    ・喜多川選手 → 逆指名でB. WHITE
     どちらも決められなくて
     「どちらにしようかなー」で決めたそう
     ・・・裏の神様に聞いたのかなー?(笑)

    ・ギャレット選手 → スカウト
     両チームのマネージャーがスカウト
     ギャレット選手は日本語が離せないので
     英語でスカウトすることに
     B.BLACK マギーさん
     「本当に来て欲しいことと
      ヘッドコーチとマネージャーが
      英語がしゃべれることを伝えた」
     B. WHITE 安田さん
     「1ON1が上手くて(あなたを)
      ベストプレイヤーだと思っている
      普段(所属チーム)のヘッドコーチが
      いるチームでプレイしませんかと伝えた」
     ギャレット選手は
     「所属チームのコーチがいるから」と
     B. WHITEを選択


・・・・・・長−−−い
↑書いといて言うな(笑)
ハッキリ言って



ややこしすぎる



野村萬斎さんも驚くレベル(笑)
でややこしすぎるー

新しい発想は注目を集めるけど
一気にやられると分かりづらい

・・・と思ってるけど
真実は『私がアホだから?』ハッ(゚ロ゚〃)

長くなり過ぎたので
出場選手は次の日記に書くのですが
最後に一言
あーめんどくさ(おい)
posted by ハッピー at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445168373

この記事へのトラックバック