2015年01月24日

つくばロボッツ11人自由契約の経緯・選手の現在(4)【4/23追記アリ】

バスケットの将来を考え
自分の選手生命を賭す覚悟で自由契約に踏み切った
元つくばロボッツの選手達11人

今回は番外編のような話(4)です
全く知らなかった事を知りました
知ったのが今日なので
1月24日現在の選手の動向として書いておく

注1 NOはつくば時代の背番号
注2 (1)(2)との変更部分は青字

NO. 5 橘 佳宏選手 → 和歌山トライアンズ
(1月20日NBLホームページニュース欄に記載)

NO. 6 竹田智史選手 → 和歌山トライアンズ(※)
和歌山トライアンズと契約締結
(1月14日NBLホームページニュース欄に記載)

※ 和歌山トライアンズのチーム名は運営悪化から
NBLに退会届を出した旧運営会社所有の名前
変更の可能性もあるが現在ではそのまま記載

NO. 7 浅野崇史選手 → 現役引退
コレについては後に書きます


【H28.4/23追記】
浅野崇史選手は引退と書いたけど
2015シーズンは3×3バスケのチームに加入
バスケ選手で俳優の石田剛規さんがオーナーの
『SUNS.EXE』(サンズドットエグゼ)
というチームらしい
だけど2015シーズンって去年9月で終ってるし
来シーズン継続するのかは不明
【追記終わり】


NO. 9 高島一貴選手 → 和歌山トライアンズ
和歌山トライアンズと契約締結
(1月14日NBLホームページニュース欄に記載)

NO.11 岡田優介選手 → 所属先無し

NO.15 佐藤託矢選手 → 和歌山トライアンズ
和歌山トライアンズと契約締結
(1月14日NBLホームページニュース欄に記載)

NO.19 中村友也選手 → つくばロボッツ
つくばロボッツと契約締結(12月5日公示)

NO.31 木村 蓮選手 → つくばロボッツ
つくばロボッツと契約締結(12月12日公示)

NO.41 加納誠也選手 → 千葉ジェッツ
千葉ジェッツと契約締結(12月10日公示)

NO.45 鹿野洵生選手 → 信州ブレイブウォリアーズ
bjリーグ・信州ブレイブウォリアーズと契約締結
(1月5日・本人ツイッターにて発表有り)

NO.77 大金広弥選手 → 和歌山トライアンズ
和歌山トライアンズと契約締結
(1月14日NBLホームページニュース欄に記載)

浅野崇史選手現役引退・・・?
コレで見て驚き → コチラ

バスケットの様々な問題に対する
インタビューに答えている岡田優介選手
彼がこう言っています
「引退した浅野(崇文)はもう嫌気がさしたと。
すごく良い選手で、全然(プロで)できたんですけれど、
この騒動でバスケ界を見限ったということです。」

注:記事上の浅野選手の名前は「崇文」
ネット上の色々では「崇史」と出ているので
「崇史」が正しい・・・と思う(笑)

ネット検索かけてもヒットしません💦
なので何月何日公示とか言えません

けど岡田優介選手が言っているなら間違いは無い
色々な問題にツイッターやインタビュー等で
たとえ矢面に立たされて批判を浴びても
言えるコト言えないコトを
明確にかつ誠実に話をしている
そんな彼の言う事は信じられます

なので日記にも書いてみました📝

ちなみに岡田優介選手も交渉中の様子
やはり条件は厳しいらしく
プレイを優先する流れでの契約となりそう

恐らく他選手も皆そうだと思うけど
それでも今季プレイしていないと
来季は無い可能性が高くなるように思う

例えば竹田選手はbjリーグ開幕年
大阪エヴェッサ所属で優勝も経験した
しかし彼の試合出場時間はほんのわずか
そして1シーズンで放出

その後高松ファイブアローズに移籍
チームの運営危機等色々な事がありながらも
本人の努力で出場時間を増やした事と
そしてチームに所属してプレイし続けた事が
恐らく彼がプロ選手としていまだに
プレイできることにつながっている
・・・と私達夫婦はそう思っている

コート上で戦っていればこそ
私達はそう思っています岡田選手
あなたの契約発表を楽しみにしています
観戦出来れば最高なんだけどなぁ😃💦
posted by ハッピー at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 声を上げた選手達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック